2006年5月12日 (金)

スフィアリーグ4thステージ結果

スフィアリーグ4thステージが終了しました。

結果は、Teamドリームが2連覇。ガッタスは準優勝でした。

攻撃面では、あさみ選手が大活躍!初戦で去年の夏以来のゴールで勢いに乗り、準決勝でもゴール!昨日の記事で僕はあさみ選手にはふれていませんでしたが、全然期待していなかったわけではないんです。3rdステージでも得点に絡むなど良い動きをしていたので今回もそこそこの活躍は想定内だったんですが、2ゴールとは嬉しい誤算です!

期待していた吉澤選手と藤本選手ですが、得点こそしていないものの藤本選手の動きがかなり良かったようです。吉澤選手についてはわかりませんのでフジテレビ739で確認しようと思います。

今回優勝できなかった敗因は、某所のレポを読む限りでは辻選手のようですね。2-4という結果を見た時に僕は信じられませんでした。失点シーンを見てないのでまだなんとも言えませんが、辻選手はもっと練習が必要だと思います。

紺野選手は、今大会でガッタスも卒業するようですね。紺野選手の卒業はガッタスにとってかなりの痛手ですが、今までガッタスのゴールを守り続けてくれてありがとうと言いたいです。

さて、スフィアリーグも残り2大会を残すのみとなりましたが、総合優勝するためには残り試合を全部勝たなければなりません。何回も言いますが、紺野選手の抜けた穴は非常に大きいですが、残りのメンバーで頑張って優勝して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

スフィアリーグ4thステージ

いよいよ、本日のお昼から国立代々木競技場第一体育館でスフィアリーグ4thステージが開催されます。

今回のステージ、1位のカレッツァとガッタスのポイント差が2点。ガッタスは優勝が必須です。得失点差・総得点も順位に影響するので無失点で大量得点が理想です。そうなると、現在得点ランキング一位の是永選手に期待が集まってしまうが、個人的には吉澤選手と藤本選手に期待したい。この二人は、現在お世辞にも本調子とは言えない。昨年、あれほど得点を重ねてきた二人が、今年は1月のGyaOカップ以来得点がないのだ。

吉澤選手と藤本選手が復調すれば、守備においては上位の中では一番少ない3失点と鉄壁の守りを見せているのでガッタスが優勝するのは難しくないだろう。

今回は私は応援に行けませんが、応援に行かれるガッタスサポーターのみなさん、応援よろしくお願いします。

大会の模様は、5/13(土)にフジテレビ739で14:00から放映される予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

スフィアリーグ2ndステージ

先日、見逃したスフィアリーグ2ndステージのTV中継を見ました。

結果は2/26の記事に書いたとおりなんですが、試合を見てみるとどのチームもレベルに違いがなくなってきたように思いました。

ていうか、書いてることが去年12/20に書いた記事と一緒じゃんwww

今回もガッタスは3試合中PK戦が2回もあったりして大苦戦しました。今回得点したのは、現在得点ランキング1位の是永選手のみ。吉澤選手は果敢にもシュートを打ち続けましたが、得点には至りませんでした。シュートを打つのはとても良い事ですが、ちょっと闇雲にシュートしすぎてたように思いました。

その他、石川選手、里田選手、みうな選手がいい動きを見せていました。ゴレイロの紺野選手と辻選手は、前後半を交代で守っていましたが、どちらも良かったと思います。

それにしても、みうな選手は大一番に強いですね。昨年5月の大会と同様に今回も決勝のPK戦で決めました。

ガッタスの課題は、やはり決定力不足かな?是永選手以外もコンスタントに得点できないとこれからは厳しくなるかも。藤本選手、あさみ選手がこのところ無得点なのが気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

スフィアリーグ3rdステージ

今日は、SPHERE LEAGUE すかいらーくグループシリーズ3rdステージのチケット当落結果発表日なので、早速確認しました。

当選 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

GyaOカップ

1/19に行われたGyaOカップを見たので簡単な感想を。。。

個人的に動きがよかったと思う選手は、みうな選手。
彼女は、昨年5月の大会で劇的なPKを決めてからメキメキと力をつけてきたように感じます。この試合でもゴールこそ決められなかったもののシュートを何本も打っていました。

里田選手も相手の攻撃の芽をことごとく摘んでいていたし、紺野選手の飛び出しも素晴らしかったです。

攻撃面ではキックインからの石川選手と吉澤選手のゴールシーンと是永選手と斉藤選手の絵に描いたようなきれいなパス&シュートによるゴールシーンが印象的でした。

ここまで素晴らしいのになぜ勝てなかったか?各失点シーンを思い出してみます。
一点目はセットプレーによる失点。ゴールを決めた選手は完全にフリーでした。もう少しマークをきっちりしていれば防げた失点だったと思います。
二点目は後半開始直後にドリブルで突破されての失点。立て続けに三点目も取られてしまったので、三点目は覚えてません。w勝ってるという事でちょっと気が緩んだのかな?その後は見事に封じてましたのでそう感じました。

後半は前半のようなパス回しができなかったのは同点にされた焦りとかスタミナの面とかもあったと思いますが、相手のマーキングの面も大きかったと思います。

最近PK戦までもつれる事が多いですね。PKは攻守共に失敗できないという精神的なものが左右すると思うので、できればPKにならないようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

スフィアリーグ2ndステージ

2/23に行われたスフィアリーグ2ndステージで、ガッタスが決勝でTeam dreamをPK戦の末優勝しました。
これで、得失点差と総得点で1stステージ優勝のカレッツァを上回り、現時点でガッタスが1位になりました。

僕は駒沢体育館に行ってないし、TVも見逃したので内容は見てません。_| ̄|○
昔はDVDレコーダーに録画してたけど、結構な量になるので最近は録画してません。

3/12の14:00に再放送されるようなので、今度は見逃さずにみようと思います。

その前にGyaOカップ見なければ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

Gyaoカップ結果

Gyaoカップですが、ガッタスはカレッツァに3-3の同点になりPK戦の末、3-2で敗れたそうです。

試合内容は全くわかりませんが、攻撃面では3点も取れれば上出来、逆に3点も取られた守備が甘いような気がします。

昨年のスフィアリーグでは守備力が高いチームが結構いたので、その時の試合のビデオとか見て研究した方がいいかと。。。ガッタスが負けた試合とかを見ると自分が攻める立場でみれるので、何で点が取れなかったのかを突き詰めれば答えが出るかもしれません。相手は決勝まで勝ち進んだチームなので参考になると思いますよ。

それにしてもPK戦は精神的にツラいよなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

Sals4

発売日に買いました。

2005年下半期全28試合のフォトレポートが載っています。

僕は全然試合に見に行けなかったりTVとかも見逃してたりとかしてたので、嬉しい内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万才!フットサル

今更ながら買いました。

5/23の決勝戦は何回見ても感動します。
特にPK戦が。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリッツ オブ ガッタス

やっと買えた!

思ったより厚かったのでまだちょっとしか読んでないけど、これはガッタスサポーターは必読ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧